Blog

CPD取得の方法について

海洋・港湾構造物維持管理士の資格更新に際しては、5年間で250単位以上のCPD単位が必要です。しかし、その単位獲得にお悩みの方も多いようですので、効率的なCPD獲得方法についてお知らせいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

国交省は新技術の現場試行に取組む企業などを募集中

国交省はインフラメンテナンス関するに新技術の現場試行に取組んでくれる地方自治体や企業を募集しています。募集テーマは2つ。

「テーマ1:点群データを活用した施設の管理効率化に資する技術」、「テーマ2:常時水没している構造物等を可視化し施設の管理効率化に資する技術」

募集期間:平成31年2月1日~3月1日

詳しくは、こちらから!

沿岸技術ライブラリーNo.49&No.50発刊のお知らせ

沿岸技術研究センターより、平成30年7月に以下の2冊のライブラリーが出版されています。業務等でご活用ください。詳しくは沿岸技術研究センターのホームページをご覧ください(http://book.cdit.or.jp/

沿岸技術ライブラリーNo.49 港湾の施設の維持管理技術マニュアル(改訂版)

沿岸技術ライブラリーNo.50 港湾コンクリート構造物補修マニュアル